​各町の曳山

YATSUO HIKIYAMA 

テキストです。ここをクリックし「テキストを編集」を選択して編集してください。「テキスト設定」からフォントや文字サイズ、文字色などを変更することもできます。

上新町曳山

KAMISHINMACHI HIKIYAMA

寛保元年(1741)上新町の花山に人形と役者を乗せて供奉(ぐぶ)したのが八尾曳山の始まり。安永7年(1778)棟覆山に造り替えられ、彫刻には井波番匠「屋田村七蔵」の作で現存する極めて少ない名作が見れる。在原業平人形は前田家のひな人形であったもので、富山藩大仏師「治郎平衛」作。大堀は明治7年井波番匠屋13代与八郎」作の関羽の図。

おわら幻想体験

​曳山全体

​曳山フォトギャラリ

よくあるご質問

Copyright 2020 General incorporated  Ecchu  Yatsuo Tourism Association. All Rights Reserved.