越中八尾 おわら風の盆

格子戸のある旅籠宿が、土蔵造りの民家が往時のたたずまいを偲ばせる越中八尾。
その町並みを吹き抜ける二百十日の大風をおさめ、五穀豊穣と永世の繁栄を祈るために、
かくも叙情豊かに、気品高く唄い踊り継がれる、おわら風の盆。

このコンテンツを視聴するには Flash が必要です。
このコンテンツを視聴するには、JavaScript が有効になっていることと、
最新バージョンの Adobe Flash Player を利用していることが必要です。

ページのトップへ